月別アーカイブ: 2014年9月

▶︎ インフルエンザ予防接種の予約終了

9月18日から開始しました、季節性インフルエンザワクチンの予約ですが、すごい勢いで予約が集中し、9月22日現在で満杯となってしまいました。予約をお済みでない方には大変申し訳ございませんが、これで予約を終了させていただきます。ご了承ください。

▶︎ インフルエンザ予防接種の予約開始

本日、9月18(木) am 9:00 からインフルエンザ予防接種の予約を開始いたしました。
ご予約は「お電話」にて受付をしております。
電話番号:048-756-0070

- 注意事項 -
1:基本的に1歳以下の方、保護者など大人の方の接種はお断りします。
2:予約時に2回分をまとめてとります。
3:同時接種OKです。

接種期間 :11月1日(土)より
接種曜日 :月 ・ 金 ・ 土曜日
接種対象者:6か月~3歳未満=2回(0.25ml)
3歳~13歳未満=2回(0.5ml)
13歳以上=1回(0.5ml)  ※ 毎年、接種していた受験生は1回でOKです。
接種間隔 :2~4週間

インフルエンザ予防接種 Q&A
毎年、予約時によく聞かれる質問をまとめてみました。是非、ご参考にしてみてください。

Q 接種代金はいくらですか?
A 1回につき4000円です。

Q 接種回数・接種量はどうなっていますか?
A 6ヶ月以上~3歳未満:0.25ml 2回接種
  3歳以上~13歳未満:0.5ml 2回接種
  ※13歳未満児の「1回接種のみ」は、ほとんどが効果ありません。
  13歳以上     :0.5ml 1回接種のみ
  ※13歳以上でも受験生の場合は2回接種をお勧めしますが、
   毎年接種していれば、1回接種で大丈夫です。

Q 1歳以下ですが、接種出来ますか?
A 1歳未満児は、接種しても抗体がつきにくいため、お勧めしていません。お子さんへの感染経路をたつ意味で、ご家族の接種をお勧めしています。生まれつきの病気等があるお子さんは、接種した方が良い場合がありますので、その場合は相談下さい。

Q 1回目と2回目の接種間隔はどうなっていますか?
A 2週間~6週間までに接種します。もし、6週間以上間隔が開いても、2回目を接種した方が予防効果があがります。

Q 予防接種の効果はいつから期待できますか?
A 接種後(2回接種の場合2回目終了後)2週間経過してから出てきます。1歳で2~3ヶ月間、成人で5ヶ月間位予防効果があります。年齢が上がるとともに、予防効果の持続期間も長くなります。

Q いつ頃接種した方が良いですか?
A 流行のピーク時に最も効果が出るように、小・中学生は11月、幼稚園児は11月中旬~12月上旬、1歳児は12月中旬から1月上旬をお勧めします。

Q 今年のワクチンは何ですか?
A  A/カルフォルニア/7/2009(X-179A)pdm09(H1N1)・
  A/ニューヨーク/39/2012(X-233A)(H3N2)・
  B/マサチュセッツ/2/2012/(BX-51B)
  の3株が入っており、去年と少し変わっています。

Q 卵アレルギーがあるのですが、接種できますか?
A 現在、加工した卵製品を食べてられていれば接種可能な場合が多いので、ご希望の方はご相談下さい。

Q アトピー性皮膚炎なのですが、接種できますか?
A 体質改善やかゆみ止め内服中でも症状が落ち着いていれば接種可能です。内服薬の内容を教えて下さい。

Q 兄弟がインフルエンザを発症してしまったのですが、今から予防接種をして効果がありますか?
A 最終接種より2週間経過で効果が出る為、発症は防げません。潜伏期間が2~3日なので、4日過ぎて症状が出なかったら、接種をするようお勧めします。

Q 昨日熱があったのですが、今日は下がっています。接種できますか?
A 解熱後、3~4日経過してから接種します。咳や下痢があっても、軽度で熱がなく元気があれば接種可能です。不安な場合は、医師の診察があるので、その時に判断します。突発性発疹・おたふく・水痘等の感染症にかかった後は、接種まで一定の期間をあけます。予約時にお伝え下さい。

Q 妊娠中ですが、接種できますか?
A 妊娠5~6ヶ月過ぎから接種可能です。産科の主冶医に相談してください。

Q 授乳中ですが、接種できますか?
A 全く問題ありません。内科での接種をお勧めします。

Q 他の予防接種も一緒にできますか?
A どのワクチンとの同時接種も可能です。母子手帳を見てご相談ください。

Q 1回目接種後にインフルエンザにかかってしまいました。2回目の接種はどうしたらよいですか?
A インフルエンザは、A型B型と両方かかる事がありますので、診断後2週間あけてから2回目の予防接種を受けて下さい。

▶︎ 肺炎球菌13価の補助的追加接種の終了間近!

補助的追加接種の肺炎球菌13価ワクチンの期限は10月31日までとなっております。
接種を検討されている方はお早目にご予約下さい。

予約方法はお電話にて受付を。
電話番号:048-756-0070

 

対象者 :平成25年10月31日までに肺炎球菌(7価)の接種を完了しているお子さん
     さいたま市に在住の「5歳未満」のお子さん

実施期間:平成26年2月1日〜平成26年10月31日まで

★対象の方には「さいたま市」から事前に連絡がきているはずです。

肺炎球菌ワクチンのアップデート(7価から13価へ)に伴い、肺炎球菌ワクチン13価を接種する前に定期接種として7価のワクチンを接種完了してしまったお子さんへの補助的追加接種の助成金補助がさいたま市にて決定いたしました。この追加接種を行う事で、より肺炎球菌に対する免疫が上がります。助成金が利用できる期間内に是非、追加接種することをおすすめいたします。

▶︎ インフルエンザ予防接種のご予約に関して

ご予約は 9月18(木)、am 9:00 から開始いたします。
予約方法はお電話にて受付をいたします。
電話番号:048-756-0070

- 注意事項 -
1:基本的に1歳以下の方、保護者など大人の方の接種はお断りします。
2:予約時に2回分をまとめてとります。
  この期間に3歳を迎える場合には、なるべく3歳になってから2回分予約を入れるよう
  にお願いします。(3歳未満と3歳以上では接種量が異なる為。)
3:同時接種OKです。水痘やMRなどの生ワクチンは2回目で同時接種として入れて下さい。

接種期間 :11月1日(土)より
接種曜日 :月 ・ 金 ・ 土曜日
接種対象者:6か月~3歳未満=2回(0.25ml)
      3歳~13歳未満=2回(0.5ml)
      13歳以上=1回(0.5ml)  ※ 毎年、接種していた受験生は1回でOKです。
接種間隔 :2~4週間